*choco-coco*

主に刺しゅう小物を制作販売しています。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

深大寺だるま市に行く

  0

今日は深大寺で行われているだるま市に行ってきました。

毎年3月3,4日の2日間と決まっているため、仕事の休みの日にぶつかる年にしか行けません。
本来は毎年新しいだるまにするそうですが、そういう事情もあってわが家のだるまさんは何年ものです。
苦楽を共にしてきた家族みたいになっていてものすごく情が移っています(*´ω`*)

20170304_125457.jpg

けれど今日意を決してお別れすることにしたのです…
今年から心機一転、また新たに志を持って前に進んでいきたいという気持ちがあるからです。

20170304_125730.jpg

何が叶ったというわけでもないのに目を入れるのは何だかもやもやしますが、今までの感謝を込めて書き込みました。

20170304_125908.jpg

男前だなぁ❤
赤いだるまさんは深大寺に行ってからお坊さんに梵字で【うん】と入れていただきます。


***********************



午前中はやや曇りがちだった天気も深大寺に着くとなかなかいい天気に。

20170304_141926.jpg

20170304_142002.jpg

やはり土日にぶつかる年はすごい人出です。

だるまさんたちを納める前に同じだるまを購入します。
お店はいつも定位置のようで、確かここら辺かなぁ…と歩いていると

「そのだるまはうちのだよ!」

とお店のおじさんに声をかけられました。
布の袋に入れていたのでまさか見えるわけないはず…と思って赤いだるまさんを取り出してみると同じ顔!
なんでわかったんだろう???

前の年より大きいものを買うのがいいそうですが、これより大きいと圧迫感があるので同じ大きさのを買いました。
そのあと金のだるまさんも別のいつもの店で買うことができました。

だるまを買うときは値切るのを楽しむもの、という記事を読んだことがありますが、だるまは伝統工芸品として職人さんたちが1つ1つ丁寧に作っているので私には値切ることはできません。
私もものづくりを生業にしているので値切られると悲しくなりますし…(´;ω;`)


だるま開眼所は今までにないほどの長い行列でしたが、目を入れていただかないことには終われないし始まらないので並ぶことに。
8人ほどで目入れをしているため思いのほかスイスイ進み、新旧だるまさんとも目を入れていただきました。
いつもお心づけをいくらにしたらいいのか悩みますが、並んでる間もあちこちでその話題に。
私だけではないようです。

20170304_140845.jpg

男前だなぁ❤
…とか惚れ惚れしているとちょうどお練り行列の時間になりあたりはさらに人でごった返してきました。
両目の入っただるまさんたちと最後の思い出に一緒に遠くからお練り行列を見ました。
これでお別れかと思うと目が潤んできましたが、人目もあるのでぐっとガマンです。

だるま納め所で一人一人にお礼を言ってお別れしました。
今までどうもありがとう!


***********************



家に帰ってから新しい金のだるまさんに目を入れます。

20170304_151517.jpg

赤いだるまさんが見守る中、緊張の瞬間。
目で顔が決まるので失敗はできないです。

20170304_152014.jpg

1枚めの写真と比べてもあまり違いがわからないかもしれませんが、先代の方が男前だったなぁ…
やっぱり次は選ばせてもらおう。

でもまた情が移っちゃうからこれくらいがいいのかもしれませんね(;^ω^)



*ランキングに参加しています*
クリックしていただけるとうれしいです♪








*choco-cocoの作品はこちらで販売しています*

iichi_120x50_b.gif

creema-banner.jpg



*お仕事のご依頼、その他お問い合わせはこちらからどうぞ*

button05_toiawase_01.jpg

*Instagramでは作品の写真を紹介しています*

instagram.png


*Facebookページではブログ以外の制作情報なども発信しています*
Facebook.png

Trackbacks

trackbackURL:http://kikyoucocoa.blog87.fc2.com/tb.php/188-b379ea2a
該当の記事は見つかりませんでした。